エフペシアの1日に飲む量はどのくらい?【フィナステリド使用方法】

手紙を書く
当サイトの読者Mさまから、フィナステリド配合の内服薬エフペシアの使用方法についてご質問メールを頂戴しました。


Mさん、お忙しいところ時間を割いて、ご質問メールをお送りくださり、まことにありがとうございます^^


その質問頂いた内容が、フィナステリド系の内服薬を飲む方には、共有してもらいたい内容でしたので、こちらの記事ではその内容を紹介させて頂きます。


エフペシアだけでなく、プロペシア、フィナバルド、フィナロにも関係する内容ですので、今後それらの内服薬を活用して、薄毛対策に取り組もうと考えている方は、ぜひご参考にしてください。

Mさんからの質問メール

こんにちは、初めて投稿させていただきます。


身体にやさしく、経済的な負担を少なく、安心して出来る育毛法を探していて、このサイトに出会いました。とても分かりやすく、相手の身になったアドバイスに大変共感し、勉強させていただきました。


早速思い切ってU-MAシャンプーとエフペシア、カークランドを昨日より始めました。
そこで二点ほど質問をしてよろしいでしょうか。


一点目は、エフペシアの飲み方です。容量はもちろん分かりますが、身体の負担を減らし、効果的な時間帯や飲み方等、注意することはありますか?


もう一点は、ミノキシジルを塗った手をすぐによく洗ってくださいと注意書きがありましたが、他の人について問題になることがありますか?


変な質問をして申し訳ありません、お忙しいと思いますので、お時間のある時で結構ですので、教えていただきたいと思います。


よろしくお願い致します。

管理人・もりかわからの回答

お医者さん上半身 Mさん

はじめまして、こんにちわ。
管理人のもりかわと申します。

身体にやさしく、経済的な負担を少なく、安心して出来る育毛法を探していて、このサイトに出会いました。とても分かりやすく、相手の身になったアドバイスに大変共感し、勉強させていただきました。


私の書いた記事が少しでもMさんのお役に立てて良かったです。
素敵なお手紙をありがとうございました^^


一点目は、エフペシアの飲み方です。容量はもちろん分かりますが、身体の負担を減らし、効果的な時間帯や飲み方等、注意することはありますか?


フィナステリドは国内の臨床試験で、『1mg/日を内服することで98%以上に不変以上の効果があり』というデータがありますので、エフペシアの場合は1日1錠(1mg/日)を飲めばOKです。


それ以上を飲んだ場合や、それ以下を飲んだ場合の効果や副作用のデータは国内にありませんので、1日1錠を守ることが重要となります。


それから、フィナステリドは、2年間、3年間と継続利用することで、効果があがるというデータもありますので、変化がすぐに出ないからといって、使用を停止するのをできるだけ避けるようにすることも注意点です。


もう一点は、ミノキシジルを塗った手をすぐによく洗ってくださいと注意書きがありましたが、他の人について問題になることがありますか?


ミノキシジルの場合、人によっては皮膚のかゆみ、炎症を引き起こす可能性がある成分となります。そのため、手についた状態で目をこすったりすることを予防するために、注意書きにそのようなことを書いているのだと考えれます。


他の人への影響ですが、もちろん皮膚についた場合は、かゆみや炎症を引き起こす可能性はあります。


そのため、Mさんが家族と一緒に生活されている場合、誰かが勝手に手に取って使ったりしないように、取扱いに注意をするようにしてください。


以上が私からのお返事となります。


育毛は長く時間がかかるものですが、継続して取り組むことで頭皮環境は徐々に整っていき、発毛・育毛につながっていきます。あせらずじっくり育毛に取り組んでくださいね^^


このたびはメールをお送りくださり、まことにありがとうございました。


もりかわ


回答の補足説明

医者の画像 Mさんからの質問には、ミノキシジルに関する内容もありましたが、特に注意をして頂きたいのが1つ目の質問にあった『エフペシアを飲む量』についてです。


一般的に外国製の薬は、日本人の体では容量が大きいため、1錠をそのまま飲むのではなく、ピルカッターを使って半分に割ってから飲むということがよくされています。


実際、バイアグラのようなED治療薬でも個人輸入で購入した場合には、日本人の体にはサイズが大きいので、半分に割ってから飲むということが常識となっていますからね。


そのため、プロペシアやエフペシアのようなフィナステリド系の内服薬も半分に割って飲んでいるという方の話を私も聞いたことがあります。


そして、『外国製の錠剤は半分に割って飲む』というよう噂が広まっているために、今回質問をくださったMさんのように、一日にどのくらいエフペシアやプロペシアを飲めば良いのかが分からなくて、悩んでいる方が増えているのだと思います※。


※プロペシアやエフペシアの薬の詳細は以下の記事をご参考にしてください。
1.プロペシアのレビューと感想【個人輸入で購入したので評価します】

2.エフペシアがプロペシアを超える人気となっている3つの理由


Mさんへのメールのお返事でも書きましたが、国内の臨床試験でフィナステリドの有効性が確認されたのは、『1日に1mgを投与』した場合です。それよりも少ない量での有効性を確認できるデータや、それ以上を使った場合の副作用に関するデータありません。


つまり、次のページで購入可能な1mgタイプのエフペシアなら、1日1錠を飲むことが重要となります。

⇒ エフペシアの詳細はこちら【オオサカ堂】


ですので、プロペシアやエフペシア、、フィナバルド、フィナロのようなフィナステリド系の内服薬を飲んで効果をしっかりと得たいなら、1日1mgの量を守って使うようにしましょう。

プロペシア

それから、フィナステリドは1年よりも2年、2年よりも3年と継続的に活用すれば、改善率が上がるというデータがありますので、根気強く使い続けることが重要な育毛剤と言えます※。

※軽度改善以上の効果は、1年で58%、2年で68%、3年で78%と10%ずつ上昇としている。


そのため、Mさんへのメールの最後にも書いたように、『あせらずに、じっくりと取り組むことが重要』なんです。


薄毛対策は育毛剤を付けたからと言って、すぐに効果が出るなんてことはありません。ですから、最低でも半年以上は正しいケアを続けて様子を見るようにすることを私はお勧めします。気持ちだけが焦ってしまい、値段が高いだけの詐欺のような育毛剤に手を出さないようにしましょうね^^


ちなみに、Mさんが参考にしてくださったのは、次のページで紹介している育毛セットとなります。

⇒ 5千円で出来る正しい育毛法【最新版】

育毛剤だけでなく、シャンプー、サプリメントも合わせて、1ヵ月あたり費用は約5千円ですので継続のしやすいセットですので、よろしければご参考にしてください。



ミノキシジルの副作用が不安な方におすすめの育毛剤

チャップアップ チャップアップの効果

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ