毛髪の構造はどうなってるの?【大きな図で分かりやすく解説】

薄毛予防のために真剣に育毛に取り組んでいる方でも、毛髪の構造はよく知らないという方がけっこういらっしゃいます。


ですが、正しい知識を身に着けることは、「詐欺のような効果が期待できない育毛剤」や、「でまかせだらけの育毛法」に騙されないためには重要です。


詐欺育毛剤 実際、私がこれまでに購入した育毛剤の中にも、育毛効果を期待できる成分がほとんど入っていないにも関わらず、1万円近い価格がするような詐欺まがいの商品もありました。


しかし正しい知識がなければ、そのような詐欺まがいの商品を信じて使用を続けてしまう可能性だってあります。


薄毛は時間とともに着実に進行していきます。そんな育毛剤を使うのは、お金を無駄にすることをもちろんのことあなたの大切な髪も奪っていくことになるんです・・・。


そんな悲劇を起こさないためにも、ある程度の知識を身に着けることはが大切です。


そこでこちらのページでは、毛髪の構造を大きな図を使い分かりやすくお伝えさせていただきます。ご紹介する情報があなたの育毛のために少しでもお役立てば嬉しいです。


毛髪の構造

毛髪の構造

以下に毛髪の構造を図で示します。なお各部分についても図の下に解説させていただきました。


1.毛幹:
毛髪本体の内で、頭皮の外側に出ている部分を指します。外から見える部分であり、私達がいつも髪の毛と呼んでいるのが、この毛管の部分です。なお毛髪はケラチンというタンパク質からできています。


2.毛根:
毛髪本体の内で、頭皮の内側に隠れて外からは見えない根元の部分のことを指します。


3.毛包:
毛髪の毛根部を包み込んでいる部分全体を指します。図で言うと毛幹部をぐるっと覆ってる部分が毛頭です。他の物で例えるとしたら、「割りばし」を想像していただけるとわかりやすいです。毛髪が割りばし、毛包はそれを入れる紙袋の部分となります。


4.毛細血管:
毛包の周りに行きわたっている血管のことです。この毛細結果を通して、髪の成長に必要な栄養が毛包へと運ばれます。


5.毛球:
毛根の最下部にある部分のことです。この毛球部の中に、毛母細胞や毛乳頭があります。


6.毛母細胞:
毛細血管から栄養を受け取り、細胞分裂を繰り返して毛髪を成長させます。毛母細胞が正常に動作するおかげで、私たちの髪は伸びていきます。


7.毛乳頭:
毛球部の中にあるくぼんだ部分のことを指します。この部分が指令を出すことで毛母細胞が細胞分裂をして髪が成長するので、毛髪の指令搭の役割を果たすとお考えください。


8.立毛筋:
文字通り毛を立たせるため筋肉です。寒さや恐怖を感じたときに収縮します。この現象がいわゆる鳥肌が立つ状態です。


9.皮脂腺:
頭皮の皮脂を分泌する部分です。皮脂は悪いものと理解されがちですが、適度な量は保湿や頭皮を守るためには必要となります。


以上、毛髪の構造についてお伝えさせていただきました。


ミノキシジルの副作用が不安な方におすすめの育毛剤

チャップアップ チャップアップの効果

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ