ミノキシジルは毎日続けないと効果が出ないの?【継続が必須な理由】

リアップやロゲインといったミノキシジルを含む育毛剤を使う前は、毎日きちんと継続しようと決めていたのに、いざ使い始めると、使い続けるのを面倒に感じて使用をやめてしまう方は多いようです。

ロゲインボトルの画像


私の知り合いの中で、先日からロゲインを使い始めたMさんも毎日の使用を面倒と感じていて、次のようなことをおっしゃっていました。


「やっと薄毛治療に真面目に取り組もうと思ってロゲインを使い始めたんだけどさぁ、つい毎日使うのを忘れちゃうんですよ。それで、いつも次の日になってから、昨日つけるの忘れたって慌てるんですよ。でも、使うのって2日に1度くらいでも大丈夫ですよね?」


このMさんの考えは本当に正しいのでしょうか?


ミノキシジル系の育毛剤は毎日使わないと意味がない

指さしのお医者さん Mさんの考えが正しいか、誤っているかをお答えする前に、まずはミノキシジルを成分に含む『ロゲイン』や『リアップx5』がどうして、薄毛治療に効果があるのかをお伝えさせていただきます。


私たちの毛髪が成長するのは、毛乳頭が頭皮の内側にある毛細血管から栄養を受けとっているからです。


言い換えれば、血液や中性脂肪やコレステロールでドロドロな状態になっていたり、煙草を吸うことで血管が収縮していたりすることは、育毛のためには厳禁となります。


つまり、血行不良を解消することが新しい毛髪を生み出すためには大切です。


そして、ミノキシジルという成分は頭皮に塗ることで、その部分にある毛細血管を一時的に拡張させる作用があるんですね。そのおかげで血流がスムーズになり、毛乳頭へと栄養が運ばれることになります。


以上が、ロゲインやリアップが発毛に効く可能性が高い理由です。


しかし、注意していただきたいのが、ミノキシジルの血管拡張作用はあくまでも一時的であることです。つまり、一定の時間が経過したら、元の血流に戻ってしまいますので、効果が出るまでに時間がかかります。最悪の場合、髪を生やすための栄養が足りなくて、全く生えてこない可能性も考えられます。


ですから、その血流を維持してしっかりと栄養を供給する毎日決まった回数、決まった量のミノキシジルを使い続けなくはならないんです。


そのことはロゲインの取扱い説明書にも次のようにしっかりと書かれています。

Rogaine Extra Strength for Men は連続的に用いられたときのみ効果を発揮し、使用をやめるとまた元に戻ってしまいます。


本記事冒頭でMさんにも、毎日使う大切を伝えましたので、今では1日2回ずつロゲインを使ってくれています。あなたも本気で髪を生やしたいなら、ロゲインやカークランドのようなミノキシジル含有の発毛剤を使うときには、継続することを心がけてくださいね。


ミノキシジルの副作用が不安な方におすすめの育毛剤

チャップアップ チャップアップの効果

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ