食事と薄毛の関係【焼肉やラーメンが好きな人は要注意!】

葉の画像 薄毛対策に取り組む方の多くは高価な育毛剤を使用すれば、髪は生えてくると思っている方は多くいらっしゃいますが、この考えは決して正しくありません。


たしかに、育毛剤は薄毛対策において重要であることは間違いありません。しかしそれと同じくらい、あるいはそれ以上に大切なことはあります。例えば生活習慣を改善することがその1つです。


言い換えれば、いくら良い育毛剤を使ったり、高価なサプリメントを飲んだりしても、それ以外の部分をおろそかにしては、いっこうに髪は生えてきません。


例えば筋トレをするとき、高価な器具を使ってトレーニングをしても、食事や休養をおろそかにしては筋肉は発達しませんよね?それと同じことが私たちの毛髪にも言えます。


大切なのは総合的に薄毛対策をすることです。そして『生活習慣の改善』が重要な育毛活動の1つというワケです。


そこでこちらの記事では、生活習慣の中でも重要となる『食事と薄毛の関係』についてお伝えさせていただきます。ぜひ、あなたの食生活を見直す際の参考にしてください。


脂っこい食べ物は薄毛の原因となる

ラーメンと焼肉の画像
私達の髪の毛は体の一部ですから、何を食べるかによってその成長は左右されます。つまり、食べるものによっては抜け毛を引き起こす原因にもなるんですね。例えば、焼肉やラーメンのように脂っこい食べ物が好きな場合は要注意してください。


なぜ、脂を多く含んだ食事が髪にとって良くないかというと、血中の中性脂肪とコレステロールが増加につながるからです。そしてそのような血液状態になると、次に示すように抜け毛が進行します。


まず、血中の中性脂肪とコレステロールが増加すると、頭皮の皮脂の分泌が大きくなり、その影響で毛穴に目詰まりが起きます。このような状態になってしまうと、シャンプーで簡単に毛穴の汚れが落ちずに洗い残しが起きやすくなります。その結果、菌が発生しやすくなるので、頭皮環境に悪化につながり、抜け毛が起きやすい状態になるんですね。


さらに、もう一点大きな問題があります。それは血液中の中性脂肪の増加が原因でドロドロな血液状態になることです。


血液がドロドロ状態になれば、当然ですが血行不良が起きます。そして下記の参考記事でも紹介させていただきましたが、血行は育毛にとって重要な要因です。

■関連記事:血行不良は薄毛になりやすい~サラサラ血液が抜け毛を救う~


以上にお伝えしたことで、食事が薄毛の原因になるということを、お分かりいただけたかと思います。あなたが油っこい食事が好きなら、これから食べる機会を減らすようにしてくださいね。


ミノキシジルの副作用が不安な方におすすめの育毛剤

チャップアップ チャップアップの効果

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ